自分だけの癒し空間は最高、新宿出張マッサージ

私はいつも、整体院を利用することが多かったのです。
仕事が休みの時に、その場所まで行って利用するようにしていました。
その時、自宅で受けることができたらなと思う気持ちがあったのです。

その理由としては、なんといっても待つことだけで受けることができるということです。
出張マッサージの場合は、向こうから出向いてくれるので自宅で受けることができます。
ちょっと几帳面なところがあって、自宅で受ける事によりなれているベッドで受けることが出来ると思うのです。
それは、とても嬉しいことですね。
疲れることもないし、待つだけでいいので最高です。

また、出張マッサージだとほかの人に会うことなく受けることができます。
人と会いたくないと思うことがありませんか?
疲れている時は、特にそんな風に思うことがあります。
その時、誰とも合わずに受けることが出来るのが出張マッサージです。

疲れている私の気持ちに合わせて、何も言わずに黙々としてくれます。
そんな出張マッサージが最高です。

新宿はマンモス駅、楽しい界隈が集結しています

新宿は学生時代から経由駅として使っていたので、とてもなじみがあります。
当時…30年ほど前は、新宿歌舞伎町のディスコがブームで、渋谷よりも若者が集まっていたようなところです。
歌舞伎町のディスコは、今思えばかなり健全だったのです。
女性客を多く呼ぶために女性は1000円とか1500円ほどで入場でき、食べ物がバイキングで食べ放題、飲み放題で、レストランがわりに食べることを目当てで行っている人も多かったくらいです。
当時はそうゆうビュフェスタイルからして珍しかったのです。

でもその頃に、新宿のディスコが入っているビルのエレベーターで爆破事件があったりしましたし、ケンカのようなものは多かったのだと思いますが、いろいろな人達が集まっている界隈であることは、今も変わりませんね。

最近では、歌舞伎町の入り口の看板やネオンをバックに、写真を撮る外国観光客の方を多く目にします。
やはり、あれだけの無秩序な看板…あ、失礼しました、乱立したカラフルなネオン街は、世界でも稀ですし、ものすごい活気だと思います。
飲食店の数も、日本一でしょう。

新宿駅は、すべての方向に、さまざまに楽しめたり、食べれたり、買い物できる界隈があって、マンモス地域です。
でも、私にとっては、学生時代からの庭なので、ちょっと人は多すぎですが、リラックスできる場所です。

トップに戻る